就職できずにフリーターをしている女の子

最近、「第二新卒」とでも言うのだろうか、大学や専門学校を卒業したけど
就職できずにフリーターをしている女の子が、風俗の求人サイトの船橋風俗求人【いちごナビ】を見て
「働きたいです」という問い合わせをしてくる事が多い。

この日もファッション系の専門学校を卒業したが、企業に就職できず
フリーターをしている女の子を面接した。

専門学校を卒業したということなので、年齢は20くらいかと思ったら
25歳だった。

しかし、ファッション系の専門学校を卒業した経歴を持つ彼女は
どちらかというと「モデル」を彷彿させるスタイルの持ち主でもあった。

身長163cmと女性にしては身長が高いし、スタイルもよかった。
自己評価はB85D W59 H83 足もすらっと長い。

見た目は内山理名っぽい顔をしているが、めがねをしており
そのめがねが妙に色気をそそる。

優良な風俗情報サイトの渋谷・六本木風俗情報などのサイトに載せたらきっと人気が出ることでしょう。

事情を聞くと、専門学校に入るまで、文系の女子大を卒業したのだが
就職先が見つからず、一年間フリーターをした上でファッション系の
専門学校に通い、技能を身につけ、ファッション関係の道に行こうと
思ったそうだが、結局はこちらもうまくいかず、再びフリーターに逆
戻りになったそうだ。

「そうか~ じゃあ、君は学校を卒業してから、もう一度入りなおしてるんだね」

「そうなんです。 もう履歴書の学歴欄が増えちゃって 書くのも大変です~」

「なるほど。 転職を繰り返してる人は、職歴欄が書ききれないって事があるけど
学歴欄が増える人って、なかなかいないからね~」

「とりあえず経歴はわかったけど、こういう風俗の仕事って経験ないよね?
頑張れそう?」

「いえ… 私、この仕事経験あります」

「え? そうなの?!」

「はい。大学卒業してから専門学校に入りなおすまでの一年間と、専門学校
入ってからも半年くらいは、別のデリヘル店で働いてました」

その際も日暮里-風俗タイムスなどの優良な風俗情報サイトではかなりの人気を博したのではないでしょうか。

「そうだったのか… ごめん、経験者だったんだね」

「いえ、聞かれなかったので、こちらもあえて言ってませんでした。すいません」

「そうか。 風俗の求人サイトから応募してくれたんで、てっきり未経験なのかと
思い込んでしまってた。 ごめんね」
「経験者なら、デリヘルの仕事については、今更説明する必要もないよね」

「はい。 好きとかきらいとか、そういうのは、もうないですね。 本当に純粋に仕事ですから」

「なんだかプロっぽいね…」

「いえ… そんなことは。 あと、私、どっちかというと『攻め派』なんで、そっちのほうでPRしてほしいんですけど」

さすがに経験者は、どういうプロセスで仕事を進めていくのかをよく分かっている。

彼女の言うとおり、攻め上手のテクニシャンとして、明日からパネルを並べてシフトに入ってもらうことにした。

こういった女性を多く募集しゅるには川越風俗求人などのベストな求人サイトを見つけて掲載して行くしかありません。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.